産業廃棄物収集運搬処分業|枚方市一般廃棄物|大阪府|京都府|奈良県|滋賀県|和歌山県|コスミック

 

廃棄物Q&A

  • HOME  > 
  • 廃棄物Q&A
 
 
1.「ゴミ」の定義は何ですか
不用なものとして廃棄された物のことです。ごみ・糞尿などの生活廃棄物、廃油・汚泥なども含まれます。
しかし、不要なものであっても、ダンボールや空き缶のように有料で引き取ってくれた場合は「ゴミ」ではなくなります。ただし、有料で引き取ってもらったとしても、運送費がその売価よりも高かった場合など、かかった費用を総合してマイナスになればそれはまた「ゴミ」となります。
「ゴミ」の処理には「マニフェスト」が必要となります。きちんと処理の手続きを行いましょう。
(「ゴミ」を収集運搬や処理の許可がない業者に渡し、処理運搬を委託すると罰則の対象になります)
 
2. 廃棄物とは?
廃棄物とは、占有者が、自ら 利用し、又は 他人に有償で売却することができないために不要となった もの(放射性物質およびこれによって汚染された物を除く)をいい、産業廃棄物と一般廃棄物に分類されます。工場からの排ガスや自動車の排出ガスなどの気体状のものは、廃棄物には該当しません。 なお、ある特定のものが廃棄物に当たるかどうかは、取引価値の有無、占有者の意思、その性状などを総合的に勘案して判断されます。
 
3. 産業廃棄物とは?
事業活動に伴って生じた廃棄物のうち、廃棄物処理法で規定された20種類をいいます。ここでいう事業活動には、製造業や建設業などのほか、オフィス、商店等の商業活動や、水道事業、学校等の公共的事業も含まれます。事業活動に伴って排出される廃棄物であっても、こちらの表に該当しないものは一般廃棄物となります。
 
4. 一般廃棄物とは?
廃棄物処理法で規定された産業廃棄物以外のものをいい、産業廃棄物として規定されない事務所などから排出される紙くずや段ボール、飲食店からの残飯、小売 店からの野菜くずなどは「事業系一般廃棄物」、家庭での日常生活から排出される紙くず、段ボール、残飯、野菜くずなどは「家庭廃棄物」とよばれています。
 
5. 特別管理産業廃棄物とは?
産業廃棄物のうち、爆発性、毒性、感染性その他の人の健康または生活環境に係る被害を生ずるおそれがある性状を有するものをいいます。特別管理産業廃棄物の種類はこちらの表のとおりです。
 
6.廃棄物に関して、何か罰則はありますか?
廃棄物を不法投棄すると厳しく処罰されます。 
主な罰則内容は、5年以下の懲役若しくは、1,000万円以下の罰金(法人であれば1億円以下の罰金)となっています。
一般的に、不法投棄の問題が起きたとき、メディアで取り上げられるのは産廃業者ですが、実は無許可の業者に処理を委託した側(排出者)にも責任はかかってきます。ご注意ください。
その他行政処分については、環境省より発出された「行政処分の指針について(通知)」をご参照下さい。
 
7.蛍光灯の処理は可能ですか?
水銀灯・蛍光灯・乾電池もパートナーと提携し、リサイクル処理可能です。まずはお問い合わせください。
フリーダイヤル:0120-720-100 TEL:072-859-5831(代表) 
 
8. 造園業から発生した木の剪定くずは産業廃棄物になりますか。
産業廃棄物に該当する「木くず」は、日本標準産業分類による「建設業」(大分類D)に該当する事業の事業活動に伴って生ずる木くずであって工作物の新築、 改築又は除去に伴って生じたもの等と定義されています。庭園、公園、緑地等の苑地を築造する工事を行う事業は、大分類D中の「造園工事業」に該当するの で、当該事業により生じた木の剪定くずは産業廃棄物になります。一方、造園業(主として請負で築庭、庭園樹の植樹、庭園・花壇の手入れなどを行う事業)は 建設業でなく大分類Aの中の「園芸サービス業」該当するので、当該事業により生じた木の剪定くずは一般廃棄物になります。
 
9. PCB廃棄物の処理の動向について教えてください。
「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特措法)」に規定されたPCB廃棄物を保管する事業者は、同法により所管の自治 体への保管状況等の届け出や一定期間内の処分等が義務付けられています。現在、高濃度(低濃度PCB廃棄物を除くPCB廃棄物)のPCB廃棄物について は、国の一定の関与の下、全国5ブロックに分けて中間貯蔵・環境安全事業(株)が処理を行っています。一方、低濃度PCB廃棄物については、環境大臣が認 定した無害化処理認定施設等で処理されています。
 
10. 遺品整理は、やってくれるのですか?
遺品整理代行業の場合、遺品を整理して、必要なものと不必要なものに分別してくれます。
不用品は、一般廃棄物と呼ばれ、収集運搬するには、各自治体の認可、委託を受けた業者しかできません。
一般廃棄物収集運搬許可業者に来てもらい、運搬してもらいましょう。
枚方市・守口市の場合は、当社にお問い合わせ下さい。